スタッフブログ - 大阪府堺市キキ動物病院

HOME > スタッフブログ

犬(フレンチブルドック)のチェリーアイ(目が飛び出てる、目が腫れてる、目にできものができてる)【大阪府堺市の動物病院】

犬(フレンチブルドック)のチェリーアイ(目が飛び出てる、目が腫れてる、目にできものができてる)【大阪府堺市の動物病院】

犬やウサギはときどき瞬膜(第3眼瞼)といわれる構造物が目の内側から飛び出してしまうことがあります。
この状態を俗称チェリーアイと言います。
この飛び出た構造物をそのままにしていると瞬膜内部の軟骨が変形してきたり、涙の分泌量が減少してドライアイが進行したりします。その結果、目に感染をおこして目ヤニで目が常に汚れたりします。

このことから、チェリーアイを発見すれば早期に治療が必要になるのですが、基本的には外科治療となります。
チェリーアイの外科治療には大きく分けて2種類あり、
① 瞬膜腺を切除してしまう方法
② 瞬膜腺を温存し、正常な位置に整復する方法
のどちらかを選択することになります。
(瞬膜腺というのは瞬膜の内部にある涙を分泌する腺構造)

① については技術は必要とされず、手術にかかる費用は比較的安く抑えられる反面、術後にかなり高い確率でドライアイが進行します(手術によってドライアイになりやすくなる)。
② については①よりも技術は必要とされるものの、ドライアイの術後合併症は生じにくいとされます。ただし、手術にかかる費用は①よりは高くなります。

チェリーアイ術前.JPG
写真はチェリーアイのフレンチブルドック。右目の瞬膜腺が内眼角から脱出している様子がわかる。

チェリーアイ術後.JPG
写真はチェリーアイの手術後。瞬膜腺を温存し、整復した(ポケット法)。

チェリーアイは発見すれば早めに動物病院で相談しましょう。

キキ動物病院
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555

フェレットの脱毛(副腎疾患)【大阪府堺市の動物病院】

フェレットの脱毛(副腎疾患)【大阪府堺市の動物病院】

フェレットは脱毛することがよくあります。
皮膚疾患や季節性脱毛などでもフェレットは脱毛しますが、フェレットが脱毛しているときは副腎疾患の一症状として現れていることが多いです。
実際フェレットの副腎疾患では80%以上に脱毛が発生します。

脊索腫と副腎疾患.JPG
写真は副腎疾患で脱毛しているフェレット。尾の先端には脊索腫が発生している。


脱毛は尾や腰部から脱毛が始まることが多く、進行すると頭部と四肢を除いて被毛がすべて抜け落ちます。
尾のみに脱毛がみられることもあり、この場合はネズミの尾のような外観になります(ラットテイルと呼ばれています)。

フェレットの脱毛が気になったら副腎疾患を疑って早めに動物病院で相談しましょう。

キキ動物病院
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555

ミスタードーナッツのポンデリング生【大阪府堺市の動物病院】

ミスタードーナッツのポンデリング生【大阪府堺市の動物病院】

昨日は休診日ですが、久しぶりに入院患者もいないし、ゆっくりとしようと思い、昼までごろごろ寝てました。

ちょっと疲れがたまってると感じたので一日ごろごろしたかったところですが、予定が入っていたので大阪市までのこのこ出かけていきました。
早々と予定を終わらせて、久しぶりにミスドでドーナッツほおばりながら勉強してみました。昔からミスドとかスタバで周りの会話を聴きながら勉強するのが好きなんです。
変な正確なんです。

ミスドではポンデリングが大好きですが、生ポンデリングなるものを発見したのでさっそく味見。
ポンデリング生.JPG
うん、ポンデリングのもちもち感がさらにパワーアップした感じ。
ポンデリングが好きならこちらも当然好きな人が多いでしょう。
僕も美味しいと思いましたが、ふにゃふにゃで手が汚れるのが惜しいねー。

ミスドは勉強してても圧迫感がないからいいね。
一時期マクドで勉強してた時期があったけど、マクドは長居してると席が一杯になって居づらくなるんよね。
ミスドで勉強するときも、もちろん混んできたら席を譲りますが、マクドよりもテイクアウト率が高いせいか、そこまで席がいっぱいにならない。
おかげさまでポンデリング生は美味しかったし、ゆっくりできました。
ありがと~

キキ動物病院
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555

犬(マルチーズ)の根尖周囲膿瘍(眼の下がじゅくじゅく、膿んでいる)【大阪府堺市の動物病院】

犬(マルチーズ)の根尖周囲膿瘍(眼の下がじゅくじゅく、膿んでいる)【大阪府堺市の動物病院】

犬は年を重ねるにつれて歯周病が進行することがよくあります。
歯周病は歯石がついてるから進行しているとは限らず、また、逆に歯石が付いていないから歯周病が進行していないともいえないことに注意が必要です。
歯周病の進行度合いを確かめるにはプローブ検査が必要ですが、プローブ検査には全身麻酔が必要となります。
プローブ検査なしで歯周病がどれほど進行しているのか確かめる方法はありません。
小型犬は特に歯周病が進行しやすく、外見ではそれほど歯周病が進行しているように見えなくても(それほど歯が汚くなくても)麻酔下でプローブ検査してみればかなり進行していることもあります。

歯周病が進行すれば、根尖(歯の根元)が腐って膿んでしまうこともあります。
根尖が膿んでしまってから(根尖周囲膿瘍)さらに無治療で経過すれば顔から膿を排出することもあります。

根尖周囲膿瘍.JPG
写真は根尖周囲膿瘍で眼の下が膿んでしまった症例

根尖周囲膿瘍 (2).JPG
写真はすこしぼやけていますが、歯の根元が膿んで眼の下から排膿している出口

根尖周囲膿瘍プローブ検査.JPG
写真は膿んでいる歯のプローブ検査。プローブ先端がかなり深くまで入っていることがわかる。

根尖周囲膿瘍抜歯.JPG
写真は歯周病の治療で抜歯した歯。根尖周囲膿瘍を引き起こしている症例では抜歯が必要な歯は一本ではなく、多数存在することが多い。

歯周病の治療は急を要することはあまりありませんが、無治療で放置すれば不衛生になりますし、心臓病や腎臓病を始め、多くの疾患の潜在的進行要素となります。
また、抗生剤などの内科治療は一時しのぎにすぎず、長期的にみれば状況を悪化させることも多く、基本的には外科的対応が必要とされます。
4歳くらいから定期的に歯の健康診断を受けることをおすすめします。

キキ動物病院
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555

整形外科実習(ANAクラウンプラザ神戸でのAOVET SmallAnimalCourse-principles in Fracture Treatment)【大阪府堺市の動物病院】

整形外科実習(ANAクラウンプラザ神戸でのAOVET SmallAnimalCourse-principles in Fracture Treatment)【大阪府堺市の動物病院】

この3日は神戸のANAクラウンプラザにて整形外科実習に参加してきました。
思ってたよりも密度が濃かった実習でした。
骨折治療の基本的治療法にはどういったものがあるか、どういった場合にどんな治療法が適しているのか、逆にどんな治療法はダメなのか、など実際的なことを講義・実習を含めて3日間みっちり整形漬けでした。
その合間合間に飲み会でいろんな出会いがあったりして、一人も知り合いがいてなくて不安だったのが逆に知り合いが増えて、その意味でもいい体験をさせてもらいました。
やっぱり共通の目的(整形を突き詰めて勉強したい)があると初対面でも話は弾みます。

ANAクラウンプラザ神戸.JPG
写真はANAクラウンプラザ神戸の屋上階からの眺め。
さすが神戸、なんかオシャレ。


ANAクラウンプラザ神戸夜景.JPG
こちらは同じANAクラウンプラザ神戸の屋上階からの眺めですが、夜です。
さすが神戸、なんかオシャレ。

今回の3日間の実習の総まとめとしてどれだけ技術・考え方をモノにしたかを脛骨骨折モデルを修復した完成品を競い合うコンテストがあったのですが、
なんとびっくり、2人1組みで24ペアの中で最優秀賞をいただいてしまいました。
僕にはひょっとしてセンスある?(笑)
いえいえ、実は相方がすごい人だからだったのです。

AOVET景品.JPG
写真は景品のバックとスイスチョコレート。
コレコレ、これが欲しくて頑張ってん(笑)

AOVETPrinceples修了証.JPG
で、こちらが修了証です。
学生の時のように3日連続1時間くらい遅刻してしまいましたが、無事修了証をいただくことができました。
久しぶりに学生の時の無責任な感じに戻って楽しみながら実習をしていました。
責任を負わなくていいって素晴らしいね。
ごめんなさい。明日からちゃんと責任を負って仕事します。

キキ動物病院
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555


《 前 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 



堺市 キキ動物病院へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約はお電話にてお受けしております。


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。
電話: 072-276-3555

※キキ動物病院へ直接お電話する場合はこちら
 電話番号:072-276-3555
【診療時間】
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00
水:10:30~13:30、17:00~21:00
休診日:木曜日

PageTop




大阪府堺市 キキ動物病院

住所 〒599-8271
大阪府堺市中区深井北町117-3

【電話受付】
電話:072-276-3555

診療時間
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00 水:10:30~13:30、17:00~21:00


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。