スタッフブログ - 大阪府堺市キキ動物病院

HOME > スタッフブログ

コザクラインコの卵詰まり手術【大阪府堺市の動物病院】

コザクラインコの卵詰まり手術【大阪府堺市の動物病院】

今回の症例はコザクラインコの卵詰まり。
この症例は元気・食欲はあるのですが、他院にて卵詰まりと診断されたとのことで来院されました。
検査・治療の経過から卵が卵管に癒着している可能性が高く、手術でしか治療することができないことが予想されました。
飼い主様と相談の結果手術をすることになり、卵管・癒着している卵を摘出しました。
その飼い主様にアンケートしました。
以下、アンケート内容です。

住んでいる場所:大阪府大阪市北区与力町
ペットの種類:コザクラインコ(♀)

手術前のこと:
まず、家の中で飛んでいる時、重そうに飛んでいる事に気付き、大阪市内の他の病院でレントゲンをとってもらいました。以前から卵づまりの事はインターネットで知っていましたので「もしかして、うちのチビちゃんも!!!」
やっぱりそうでした。1ヶ月ぐらい市内の病院に通っていたのですが難しい施術だということがわかりキキ先生にたよることにしました。

手術すると決めた理由:
元気な内に手術をした方が良いと考え、お願いしました。私としては、そのままにしておいて、苦しむのがかわいそうでした。でも手術をすることによって死んでしまうかもしれないという想いもありました。キキ先生の力を信じお願いした結果、元気に私たちの所にもどって来ました。ありがとうございました。

手術後の状態:
手術後4日目ですが、すごく元気な声でないています。

どんな人はこの手術を考えた方がいいか。また、どんな人はこの手術をしない方がいいか:
今の状態を理解し、自分に言いきかせ、先生にペットの命を預けられる方は手術を考えた方が良いと思います。はっきり言って先生にたくすしかないです。
手術をするのがかわいそうとか思う方は手術をしない方が良いと思いますが、結果かわいい子がくるしむ事になると思います。それを見ていることが出来ますか?

手術しなかったらどうなっていたと思いますか:
きっとだんだん悪くなり、苦しんだすえ死んでしまったと思います。

丁寧にアンケートにお答えいただいてありがとうございました。

小さな小鳥に手術をするという決断はすごく勇気のいることだったと思います。
ですが、勇気を出して未来を信じることで新しい未来が切り開かれます。
小鳥が卵を詰まらせてしまった場合は手術という方法でしか治療できないこともあるのだということを知って頂ければ、と思います。


卵詰まりの緊急手術

キキ動物病院
http://www.kiki-petclinic.com/
http://kikiah.com/
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555

山下チビ1.JPG

山下チビ2.JPG

ケヅメリクガメの膀胱結石【大阪府堺市の動物病院】

ケヅメリクガメの膀胱結石【大阪府堺市の動物病院】


今回の症例はケヅメリクガメの膀胱結石。


この症例は排便をせず、食欲が落ちてきて動きも悪いとのことで来院。

検査の結果、膀胱に結石があることが分かりました。

結石はどこにあるかによって症状が違いますが、この症例は膀胱に結石が認められました。



膀胱結石を引き起こす主な3つの原因は以下になります。

① 脱水

② 高蛋白食

③ 尿路感染

また、脱水の原因のうち、一番よくある原因が「慢性的な環境中の水分の不足」です。

慢性的な環境中の水分の不足として考えられるのが環境の不備です。

すなわち、自由に水を飲める環境の不備、極度に乾燥した環境による湿度不足、水分含有量の少ない食餌を与え続けること、などです。


首留置.JPG
写真は頚静脈から麻酔薬を投与するルートを確保したところ


ケヅメリクガメ結石摘出後.JPG
写真は甲羅を開いて膀胱結石を摘出したところ。胸筋を剥離していないことに注意してください。


ケヅメリクガメオペ後.JPG
写真は開いた甲羅を整復して手術を完了したところ





リクガメ(特にケヅメリクガメやホシガメ、ギリシャリクガメ、ロシアリクガメ、ヘルマンリクガメなど)は尿路結石をおこしやすいので注意しましょう。

検査の結果、骨盤よりも大きな結石が発見された場合は早めに外科手術により摘出するべきでしょう。

亀の開腹手術

キキ動物病院

http://kikiah.com

大阪府堺市中区深井北町117-3

072-276-3555

ウサギのエンセファリトゾーン症・犬猫パルボウイルス感染症に共通すること【大阪府堺市の動物病院】

ウサギのエンセファリトゾーン症・犬猫パルボウイルス感染症に共通すること【大阪府堺市の動物病院】



エンセファリトゾーン症を発症するウサギはなんらかの基礎疾患もしくは免疫力低下の状態に陥っていることが多い気がする。
誰か統計とってー。
パルボウイルス感染しただけでは発症しないことが多く、発症する個体はなんらかの腸内感染を起こしていることが多いのと似てる。
パルボウイルス感染症の治療のポイントの一つはパルボを診断してパルボの治療で終始するのではなく、その背景にある感染症を見逃さない、そして同時に治療すること。
重度のウサギのエンセファリトゾーン症の治療も同じような観点で背景にある基礎疾患を見つけて同時に治療しないと死亡率はかなり高いのではないかと推測している。



キキ動物病院

大阪府堺市中区深井北町117-3

072-276-3555

当院が飼い主様と約束すること【大阪府堺市の動物病院】 

当院が飼い主様と約束すること【大阪府堺市の動物病院】 

 

当院では飼い主さまとの間に信用を築き上げることを大事にしております。
もし信用できないと感じることがあればその理由とともに申告してください。その診察にかかる費用を全額負担致します。
(ただし単純な事実の誤認などの誤解による不信は除く)

信用にもレベルがあり、飼い主さまを裏切らないということは最低レベルとしてどこの動物病院でも気にかけていることと思います。
次のレベルとしては検査結果から分かることをわかりやすく説明することです。
さらに次のレベルとして治療の選択肢を提供すること。
次のレベルとして提供した治療の選択肢はそれぞれどのようなメリット・デメリットがあるのかなどのインフォームド・コンセントの徹底。
キキ動物病院ではこのレベルの信用を基準としております。
その基準をもって、信用できなければ診察にかかる費用を全額負担するということを飼い主さまと約束いたします。


キキ動物病院

大阪府堺市中区深井北町117-3

072-276-3555

ウサギの血尿(血・出血・下血)【大阪府堺市の動物病院】

ウサギの血尿(血・出血・下血)【大阪府堺市の動物病院】



ウサギが血尿をする状態には膀胱炎、尿石症、生理的赤色尿(正常な尿)、子宮疾患などがあります。

このうち、今回は子宮疾患による血尿に焦点を絞ってお話します。



ウサギは一見健康な状態に見える個体がいきなり血尿をすることがあります。

その場合、多くはしばらくすれば正常尿(血尿でない尿)をするようになるので、病院に連れて行かずに家で様子をみる人もいるのですが、要注意です。

確かに、ウサギは一見血尿と思えても正常尿であることもあり、判断に迷うこともあると思います。

しかし、正常尿と思っていたけど実は血尿であったというケースも多いです。

なぜ血尿をみたときに様子をみることに注意が必要かというと、もし血尿であった場合、様子をみている間に一気に貧血が進行し、治療が難しい状態に陥る可能性があるからです。




子宮疾患による血尿.JPG
写真は血尿を主訴に来院したウサギのペットシーツに付着した血尿




子宮疾患による血尿 (2).JPG
写真は血尿を主訴に来院したウサギが乗った体重計に付着した血尿




子宮疾患による血尿 (3).JPG
写真は血尿が付着した陰部





この症例は中程度の貧血、肝リピドーシスに陥っていましたが、緊急手術によってすっかり回復しました。


血尿症例の子宮 (2).JPG
写真はこの症例で摘出した子宮。子宮が血液で充満・拡張している。





このようにウサギは子宮疾患を患う確率がかなり高く、予防的な避妊手術のメリットはかなり高いと思われます。

若齢で予防的に避妊手術を行う場合、なるべく盲腸などの諸臓器に触れないように行わなければならず、やや難易度が高く、犬・猫の避妊手術に比べ慎重に行わなければならないことにも注意すべきでしょう。


ウサギの緊急対応


キキ動物病院

大阪府堺市中区深井北町117-3

072-276-3555


《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 



堺市 キキ動物病院へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約はお電話にてお受けしております。


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。
電話: 072-276-3555

※キキ動物病院へ直接お電話する場合はこちら
 電話番号:072-276-3555
【診療時間】
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00
水:10:30~13:30、17:00~21:00
休診日:木曜日

PageTop




大阪府堺市 キキ動物病院

住所 〒599-8271
大阪府堺市中区深井北町117-3

【電話受付】
電話:072-276-3555

診療時間
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00 水:10:30~13:30、17:00~21:00


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。