亀の目が腫れる、目が開かない【大阪府堺市の動物病院】 - 大阪府堺市キキ動物病院

HOME > 亀,蛇,トカゲ,イグアナ,爬虫類 > 亀の目が腫れる、目が開かない【大阪府堺市の動物病院】

亀の目が腫れる、目が開かない【大阪府堺市の動物病院】

亀の目が腫れる、目が開かない【大阪府堺市の動物病院】

亀は栄養素が欠乏することによって症状を表すことがあります。

このときに症状としては眼瞼が腫れたり、眼瞼が開かなくなるなどの症状が見られます。亀の眼瞼が腫脹したまま放置すれば二次感染により結膜炎を併発したり、全身の浮腫、食欲低下、神経症状などが現れたりして治療に反応しにくくなります。

子亀は特に栄養素が欠乏しやすいので注意が必要です。


亀の栄養欠乏症の多くはビタミンA欠乏症(ハーダー氏腺炎)ですが、症状が出るときはビタミンAだけではなくいろいろな栄養素が不足していると考えられます。

ただし、亀の眼瞼が腫れたり開かなくなる症状はビタミンA欠乏症だけではなく、衰弱や角膜炎からも生じることがあるので、早めに動物病院で診てもらうほうがいいでしょう。


キキ動物病院

大阪府堺市中区深井北町117-3

072-276-3555


堺市 キキ動物病院へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約はお電話にてお受けしております。


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。
電話: 072-276-3555

※キキ動物病院へ直接お電話する場合はこちら
 電話番号:072-276-3555
【診療時間】
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00
水:10:30~13:30、17:00~21:00
休診日:木曜日

PageTop


電話: 072-276-3555 院長からのあいさつ メルマガ

メニュー

医院情報

大阪府堺市 キキ動物病院
院長 藤原

住所 〒599-8271
大阪府堺市中区深井北町117-3

【電話受付】

電話:072-276-3555

診療時間
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00 水:10:30~13:30、17:00~21:00

カテゴリ

新着記事




大阪府堺市 キキ動物病院

住所 〒599-8271
大阪府堺市中区深井北町117-3

【電話受付】
電話:072-276-3555

診療時間
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00 水:10:30~13:30、17:00~21:00


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。